歯の健康情報

歯周病対策にはプラークを除去して予防するのが効果的

更新日:

歯周病の原因と予防と治療方法

歯周病の原因は、プラークや歯石です。プラークとは、歯に付着している白色、もしくは黄色をした粘着性の沈着物です。非常に多くの細菌がこの中には生存しているため、食べ物の残りかすなどがあると、それを栄養にして一気に増えると言う性質があります。

そして歯垢は、このプラークが唾液に含まれるミネラルなどによって石のように硬くなり、歯にびっしりと付着してしまっているもののことを言います。ですかに歯周病を予防するためには、その原因であるプラークや歯石を落とすことが最も必要なことだと言えます。そのためには、いちばんは日頃の歯磨きを丁寧に行うことが効果的です。

歯は勿論のこと、歯と歯の間、歯と歯茎の境界などにもプラークは発生し、付着するので、その辺りも意識して磨くことが必要です。また歯磨きだけでは除去できないことも多いので、歯間ブラシやマウスウォッシュなどを使用するのも良い方法です。口の中が乾いていると細菌の増殖も促進されるので、口腔内の乾燥を防ぐためにガムを噛む、こまめに水などを飲むと言うのも予防法になり得ます。

歯周病は、初期の段階では自覚症状が少ない疾患です。ですが症状が進行すると、歯茎からの出血、歯槽骨の弱化、歯が抜け落ちるなどの症状が出てくることも多いので、早めの治療が求められます。

最も望ましいのは、定期的に歯科にかかることです。こうすれば、原因の除去、歯周病の早期発見にも大きな効果が期待できます。一般的な治療としては、軽度の場合には歯磨きに対する指導、またプラークや歯石の除去で済みますが、重度になると歯石などが歯周組織に付着してしまっていることもあるため、外科手術が必要になることもあります。

 

歯周病と喫煙の関係

喫煙による体への健康被害は肺がんや胃がんに肺気腫など様々ありますが、大きな健康被害の他にも口内環境では歯がヤニで黄ばんでしまったり歯周病になってしまうリスクもあります。

特に女性の場合や営業職の方にとって笑顔を見せた時に歯が黄ばんでいたり黒いと印象が悪くなってしまいますし、歯周病による口臭の発生も周囲の方に迷惑をかけてしまいます。 歯の黄ばみや歯周病治療の方法として、まずは禁煙して歯医者やクリニックで治療してもらうのが一番ですが、治療費が結構高価ですし仕事や家事で中々通院する暇もない方にとって、家で気軽に黄ばみを取ってくれるホワイトニングジェルがあります。

ホワイトニングジェルは色々な商品が紹介されていますが、大体どの商品も同じような物で通常の歯磨後に、もう一度歯ブラシにホワイトニングジェルを付けて歯を磨くだけなのです。 毎日続ける事によって少しずつタバコのヤニを落としてくれて、数週間で黄ばみがなくなり白くなった歯を実感出来るようになります。 価格も歯医者やクリニックで治療するよりも断然安いですし、何よりも通院する時間のない方にとっては時間節約にもなります。

ヤニ以外にもコーヒーやお茶などによる着色も効果を発揮しますし、多くのホワイトニングジェルは虫歯や歯周病の予防効果もあるので人前で話をする時にも歯の黄ばみや口臭を気にする事も無くなります。 色々な商品が出ているので、商品選びに迷っている方は比較サイトや口コミサイトを参考にすれば、失敗のない商品で口内環境の改善に役立ちます。

歯周病と糖尿病の関係

糖尿病と歯周病との間には大きな関係があります。糖尿の人に歯周病が起きる確率はそうでない人と比べて2倍もの差があると言われています。

そして、そうなった場合には重症化するとも言われています。その本数や歯と歯茎の間の隙間(歯周ポケット)が多くなったり、大きくなったりするのです。また、糖尿病になってからの期間が長ければ長いほど歯周病になるようになります。

病気になってから時間が経っていることは加齢の影響もあり、より罹患率が高くなるのです。血糖のコントロールがきちんと行われないと、合併症がより早く出現するようになりますが、それは歯周病においても同じようにいえます。

また、その反対ともいえますが、歯周病になっている人に糖尿病となっている人が多いと言われています。そして、現在糖尿病でない人にとっても、歯周の状態が良くないことは糖尿病になる予備軍とも言えるほどなのです。

このように、お互いの疾病が大きな影響を及ぼすことが分かっています。歯周が病気になるのは歯と歯茎にいる細菌が原因となっています。その塊をプラークと言いますが、それに接している部分が炎症を起こしてその歯周の組織に悪影響を及ぼしてくるのです。

そうなっていく時にはその人が持っている体の状態にあります。糖尿病であるということで、体内の水分が減少して、それは唾液の分泌量も少なくして、唾液がもっている口の中を浄化したり、傷んだ組織を治すような働きが低下していくことになるのです。

-歯の健康情報

Copyright© ステイン歯磨き粉ゼミ , 2018 All Rights Reserved.